【考察】ノーストレスのススメ --what's stress??--





イントロダクション(introduction)


せっかくGoaで籠って、作業スピードの改善しながら脳トレしている僕なのでここはひとつ
考察みたいなことを書いてみようと思う。
つれづれと脳にリラックスを与えてあげたかったから。
そしてそのリラックスした状態なら、どれだけの作業速度が叩き出せるか計ってみたかったから
#While Lock Down #Why Not Improve Your Basic Skills
#so I relaxed and checked how my writing/editing speed is fast now.
#I just want to have fun and improve


考察概要(general overview)

今朝、以下のツイートをしました


これってぎゅうぎゅう詰めの電車に押し詰められて割と変な人が高確率で同じ車内に居て(東京ですから!多様です!!💦)
会社では残業して、 、、、
訂正。 時には半ば残業させられて 、、、
それ、まともなスケジュール組めてないからなのに、、、
日本人として、そして日本文化として必要な距離やゆとりが足りない、、、自分の時間は少ない
東京はそういう世界
(そりゃ、何もしてなくても神経削られるわ。俺もスポーツを兼ねて荷揚げしてなかったら無理だわ!!すいません、個人的な話でした)
#fully packed in a train while commuting
#some stupids here and thre in a train like bad smell, greecy and fully packed
#so disgusting,too much stress from environment.not from you or someone else.but disgusting.

本題 (2 main points abt stress from Too Many)

僕個人の見解としては2点。 たった2点だ。
ゆとりの無さ
距離の無さ
そして、清潔の観点が(少なくともインド人よりは、いや諸外国と比べても)とても高いこと
それ故に世の基準に満たない人が浮き彫りになる世界
こういうのが嫌だからバイク通勤だし、揚げ仕舞いの荷揚げ屋をしている。 さもなくば、今みたいにインドにいますよね
インドはそもそも人が多すぎて、日本人ほど距離感を気にしてないから俺も同じムードになれてリラックスできる(ストレス溜まらない)し★
これって環境の魔力だよね笑
# 旅人目線

#there are 2 points
#no space mentally and phisically
#that's tokyo
#imagine they commute in tough situation and have to follow the boss even boss is wrong UNTIL LATE
(sometimes in some campanys it often happens in Japan UNFORTUNATELY)
#good stress
#bad stress



maxresdefault.jpg









逆の目線 at India

それに対して、一方のインドは割とおおらか。 交渉でなんとかなったりすることも多々ある。

はいここで、一点
ストレスには良いストレスと悪いストレスがあるのは皆さんご存知かと思います
特に、こういう【自分で取り除きにくいけど重いストレス】が良くないなというのは大半の人がお分かりだと思います。
いわゆる悪いストレス。

こういうのはなるべく避けたいですよね
#on the other hand in India
#you can negotiate, draw a paint to building, not too busy unlike Tokyo
#many things opposite from Tokyo
#everything convenient but when too many ppl is the other story


提案(suggestion)

提案
はい、ここで!!
長年東京で荷揚げ屋をやってきた俺からの提案です。
敷金礼金問題みたいな理由で引っ越しが難しかったり、インドと違って家具がめちゃ重いから必然的に引っ越し屋を使う必要が出てくるって。
大変ですよね。
なので、出来る範囲:::
具体的には、
通勤しやすい場所に引っ越す。
とか、
通勤方法帰れる人は変えてみる
とか、
Airbnb で 極力物を持たない生活をしてみる
とか。
バイクや車通勤に変えられる人は変えてみるとか
要は、自分が精神的・物理的に軽くなれる状況に近づいてみたら、生活のクオリティーや自分のリラックスが得られるんじゃないかなーと
そういう考察でした
以上
#living situation in Tokyo is kinda hardcore
#coz your salary average still same as 20 years ago and of course price much much going up
#so I suggest you to avoid this kinda too many ppl origin problems as long as possible #if you live in Tokyo
#otherwise you're traveller it's all fine.
#mindset difference between residents and travellers.
#so I love India
Fin.



まとめ(Summary)

簡単に対処できることはさっさとする
通勤に限らず自分の状況を変えることによって避けれるストレスは避けましょう
それだけであなたの日々のコンディションは良くなるでしょう

毎日違う現場に行く荷揚げ屋の皆様へ
交通の便がいいとこ≒家賃の高いとこに住むためにも、(20年以上変わらない)業界の単価上げは割と必須だったりします
その方が通勤ストレスも減っていい仕事も出来て、好循環ですよね
1記事の所要時間
記事ベース作成45分+校正と推敲1時間
→エライ、よく頑張った!!

ロックダウンの最初は数日かかってたし、先々週も2時間かかってたもんなw
英語翻訳込みで、、、2時間??
→ちょうどそんなもんでした

もう少し日本語を英語にするために簡単な日本語を書く練習をしてもいいのかもしれない

逆に,英語先に書いた方が速いパターンもある??
要検証(; ・`д・´)
#writing and editing speed much faster
#comfortable
#1article/3days became 1article/2hours while lockdown
#I love me
#getting "I can do it feeling" is good for you and important for everybody because this is source of conviction.


予告(next ideas)

ブログ引っ越し
理由→一部iPhoneの人が表示できない&もっと手軽なブログを見つけたから
なのでURLはそのまま変わりません
#this blog will move to the other server.will be to Blogger.it's google service.
#some iPhone ppl can't open the article
#so URL will be same as well



Chaaaaaaaaaaaaaaaaaalo!!!!!

この記事へのコメント

タグクラウド